BicSport Japan & JUBF 2018

  • キャプチャ
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitter Social Icon
  • Facebookの社会的なアイコン
  • logo

Contact or Request : Okuda Junichi 

                                    Tomoki Murayama 35-12

ヒメノカップ 2019.5.19

Report by 43-1 長島かれん Photo by Rintaro Designed by J.O

法政大学4年セイルナンバー43-1の長島かれんです。

ヒメノカップのレポートを書かせていただきます。

はじめに、運営のKayaの土屋さんをはじめ、小菅さん高野さん、運営の方々、本当にありがとうございました!この場をお借りして、選手代表として御礼申し上げます。

逗子(私の地元)で行われる大会なので、運営の方も小さい頃からお世話になってる方ばかりで、私のホームゲレンデとして勝たねばという感じでした。よく覚えてないので、間違えてるところもあるかもしれませんが、ご了承ください。

【第1レース】風向:上マークからやや右寄りの南西 3-5m

スタートが上有利だと思い、早めにスタートラインに並んだので流されて真ん中上めからスタートしました。下めに並んだ人も多いように見えました。

このスタートはリコールかと思うくらいかなり上手く切れて(個人的にスタート真ん中から上手く出られたことがなくて)テンアゲでした!

そのままスタボで一番左奥に伸ばして、ブローに噛ませてタックして1本でした。

回航時はトップ艇にまみれて、何位かはわかりませんでした汗

レディースでは20-27のまちゅと同じくらいの位置におり、抜かすのに必死でそんなに海面が見れていませんでした(反省)

回航後、メンズに潰されそうになり、しばらくついてはいくのですが、諦めてストパンを漕いで下突破して、ポートがそのまま上り続けたのでギリッギリのストラップハーネスで右奥に。カツカツの他艇と差をつけて伸ばし、気がついたら周りに艇がほとんどいなくてめちゃめちゃ良い景色でした。JPN-1101(フィニッシュ1位 村岡澪くん)のタックに合わせてスタボに返して、とにかく走らせようと上マークに集中してました。しかしそのあと、さらに右奥にブローがあったようで、村岡澪くんは上手く噛んでいたのか回航時には私はめちゃめちゃ下っていて、ポートアプローチのロスが出来てしまいました。そのブローに噛んだまちゅにも抜かされてテクノ4位(レディース2位)フィニッシュでした。4位はとっても嬉しかったけど、抜かれたのめっちゃ悔しかったー

​1R あのスーパー1年生イケタクを抑えテクノピン!ハイパー中学生の村岡澪くん

【第2レース】風向き:1レース目から左に振れた南西 6m

ここからストラップハーネスがいい感じにかかるようになります。

下有利で、スタボで下からスタートしたかったのですが、私の力量ではRや国体に潰されそうだったので、ポートで待機してました。ポート待機は3人くらいいたかな。

スタート後少しスタボを見送って、ポート艇の中ではかなり下でスタートできたので、いい感じ!と思っていたら死角から来た国体に、スタボでプロテストをかけられました。気がついた時には私が(ポートで)前切ってましたごめんなさい、、、解消はしました。(がくと見ててくれてありがとう!!)

そのあとスタボに返して左奥に突っ込んでポートアプローチしました。ストラップハーネスの艇速が前よりかなり上がっていて、周りの艇を気持ちよくぶち抜いていきました。

下りはスタボで右奥に突っ込んで、ポートでプレーニング、足りなければアンダーが良かったです。ブローのタイミングで、早めにポートに返して、もう一度スタボを入れ直すのもよかったと思います。

2上は回航後大きなブローが来たタイミングで、スタボに返し、左にそのまま突っ込んでポートアプローチしました。

テクノで17位だったのかな?今リザルト見たら手前3人全員レディースでびっくりしました。レディース4位。レディース1位は11-71のひろこちゃんです。あれ、1上で抜いたのに…笑ちなみにこのレースが私のカットレースになりました。

​2R スーパー1年生 池田拓海、テクノピン

【第3レース】風向き:左よりの南西 6-7m

下有利で下めからスタボでスタートしました。3-25のなつみちゃんの一個手前でスタートしたと思います。なつみちゃんはたしか割りと早めにタックして、スタボアプローチしてたような気がします。私はスタボで左に突っ込んでポートアプローチしたと思いますが、1上はわりと同じ位置だった印象。2上は46-2圭くんが下からノボプレで圧倒的艇速で抜いていき、私もそれについて行く形で右奥に突っ込みまくって、レディース1位だーと思ったら、なつみちゃんが下からかつかつめに上らせてきて、マークアプローチ届かないでー!と思ったらそのまま届いて、なつみちゃんに1個抜かれて、あとちょっとで抜かせそう状態が下りずっと続き、フィニッシュはなつみちゃんの次でした。抜かれるのめっちゃ悔しい!走らせたかったけどうねりで微妙だったのと、ノボプしてマークアプローチ届かなかったら嫌だなと思って、走らせられなかったのが後悔です。(あとちょっとだったのに~)テクノ総合10位、レディース2位。

​3R NT主将 森平(明治)、テクノピン

【第4レース】風向:南西左寄り 6-8m

第3レースよりもやや風が強くなりました。

これは完全に下有利で、下の方からスタートした3-25なつみちゃんが圧倒的艇速で遥か彼方に。私は下めで出るも周りの艇はかなり上らせてきたので、あまり走らせられませんでした。(周りのせいにする)

上から46-17らいだがうねりに合わせてめっちゃ上手に走らせて、ぶち抜かれました。くう。

左ツッコミでポートアプローチ、下りはその逆、ただもうスタートが遅すぎて、艇速スタートゲーだったのもあり、ほぼまくれませんでした。

テクノ総合15位、レディース3位。

ここでなつみちゃんがテクノ総合6位を取ります。

​4R イケタクに次いでテクノ2位 NT三浦圭(明治)

​4R 森平に次いでテクノ4位 スーパー2年生 川村航一(湘南工科)

第1レース以外は20-27まちゅに勝てたけど、第1レース以外全部3-25なつみちゃんに負けたので、大体のポイント計算して優勝逃したなーと思いました。が、カットにより1本目の4位が効き、なつみちゃんと1ポイント差で一年半ぶりに大会で優勝しました!!

まちゅとは3ポイント差でした。私含めここ3人は激戦でした。んー、前半いい感じの位置にいても、2人が気になって海面見ずに抑えに行ったり、追いかけに行ったりしたのがなかなかポイントに繋がらなかったと思いますー、、、4レース中1本もレディース1位取れなかったのでわかると思います。。

次回はもっと海面を見て、ブローを取りに行けるようにします!

海面的には風軸を把握して、右か左、どちらからブローが多く来るかを予測して当てた艇が速かったように思います。風的には艇速ゲーでした。

​総合優勝 池田健星(4.1.1.1)圧倒的!

​国体クラス優勝 尾川潤(2.2.2.3)見るからに速そう!

​国体クラス準優勝 関港大(1.3.5.2)潤と同ポ!

​国体クラス3位 山崎大輔(明治OB元NT主将)

​R:SXクラス女子1位 新嶋莉奈(6.5.4.7)

​R:SX女子2位 須長由季(8.4.3.9)莉奈と同ポ!

​テクノ+クラス1位 宇都宮徹(青学OB)

​テクノ+クラス2位 堀内大輔(大分医OB)

​テクノレディース 右から優勝 長島かれん 準優勝 金子なつみ 3位 須河内まつり

​2年生ながら第8位と健闘した20-16海老澤華子

​着実に力を付けてきた第4位 11-52片岡千学

​片岡と同じく今後に期待!第5位 11-18加藤佳悟

​箭内に続け3-87日比野一希

次は逗子市長杯かな?

奥田さんも出るかも⁉︎

​がんばりましょう!

TEchnO293