BicSport Japan & JUBF 2018

  • キャプチャ
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitter Social Icon
  • Facebookの社会的なアイコン
  • logo

Contact or Request : Okuda Junichi 

                                    Tomoki Murayama 35-12

湘南選手権 2019.6.22-23

Report by 20-9 秋元悠輔&4-1 角田楓斗  Photo by Rintaro & J.O

湘南選手権のレースレポート1,2Rを担当します上智20−9秋元悠輔と3,4Rの桜美林4−1角田楓斗です!

テクノ293クラスではエキスパートクラス115名、ビギナークラス62名出場しました。主催、運営して下さった皆様、選手を代表して御礼申し上げます。

day1

午前中は風が安定せずAP。天気が曇りで風が安定しない状況が2日間続きました。

<1R>

午後北風1~3m/sで1R目消化。マークの位置と風軸を見て下有利だと判断してアウター付近で待機。一度ゼネリコになるも再度下で待機してスタート。スタート直後すぐにタックしポートに返し上マークに寄せていった。国体級のブランケに入り苦しんだがひたすらマスパン、リーパンを漕ぎ続けてマークに寄せる。上りレグ半分くらい行ったところで徐々に右側に振れ始め真ん中下よりからスタートした艇 角田(4−0)三浦(46−2)森平(46−17)に吸われ1上を8位くらいで回航。ポートロングの状況は変わらなかったが、1下と2上で右海面を他の艇よりも多く使い4位フィニッシュ。レース後に三浦にスタートについて質問をしたが、右に振れることを予想して真ん中下よりに待機していたそうだ。振れの多い海面では反対側に振れることも予想してスタートの出る位置を決める方が安定して走れる!勉強になります!

 

1.森平裕也(明治) 2.角田楓斗(桜美林) 3.三浦圭(明治) 4.秋元悠輔(上智) 5.石川圭祐(関東学院)

レディピン3-0鈴木サラ(青学)

<2R>

1R目よりも風が上がり北風2~4m/sでレース消化。一度ゼネリコになった際に下からスタートし左から風が入っていて調子が良かったので再度下で待機しスタート。しかしスタート直後に上の艇を見ると右からブローが降りぐんぐん上っていたので即タックして右海面へ行きリカバリーを図る。結局右に寄せきれず真ん中でタックを繰り返す羽目になり1上20位くらいで回航。上から出た片岡(11−52)進(20−0)市島(46−8)らがトップ回航。結局下から出た三浦が右に突っ込み鬼のリカバリーを見せトップフィニッシュ。

 

1.三浦圭(明治) 2.片岡千学(関東学院) 3.市島将平(明治) 4.進雄太(上智) 5.石川圭祐(関東学院)

レディピン49-17三盃ほのか(横市)

day2

1日目同様午前中は風が全く入ってこないためウェイティング。

<3R>

ようやくD旗が上がり出艇しましたが、風が安定せず海上でもウェイティング。その後ブローが入り直後にAP旗が降り2-4m/sでレース開始。このレースでズボッてしまうと入賞のチャンスがなくなってしまうため真ん中辺りから安パイスタートをしました。頭一つ抜けた直後、スタボリフトのブローが来て上の数艇を上り殺し、ほとんどスタボ一本で上マークを回航。2上は左海面にブローが少し残っていましたが、46-17森平ゆうやさん、11-1石川けいすけさんは右海面へ。そこで差が出て順位が入れ替わりました。

 

1.三浦圭(明治)  2.秋元悠輔(上智)  3.上田拓馬(早稲田)  4.角田楓斗(桜美林)  5.石川圭祐(関東)

レディピン3-25金子ナツミ(青学)

<4R>

最終レースは東からブローが入ってき3-5m/sくらいの微中風レースになりました。スタート後、上から出た数艇が即タックで右海面へ。右海面はストパンが漕げるブローが入っていました。自分はスタートで埋もれてしまい、リカバリーとして右海面へ突っ込むと当たりブローでなんとかドンズボリを回避しました。1上1位はなんと2年生の21-1川村こういち!その後、三浦圭にもまくられずテクノ1位でフィニッシュ!自分はフィニッシュラインでレジェンドのサーファー艇の方に上から刺され2つ順位を落とし表彰台を逃してしまいました。

 

1.川村航一(湘南工科)  2.三浦圭(明治)  3.須河内茉里(上智)  4.片岡千学(関東)  5.秋元悠輔(上智)

レディピン20-27須河内まつり(上智)

2日間を通して北~東風の良く振れるコンディションで大会が行われ、いかに有利エンドやブローを見極めてコース取りをするかが勝負を分けた大会になりました。

まだまだレースシーズンは始まったばかりです!この大会の反省を活かし頑張っていきましょう!!

​テクノに囲まれ、ご満悦のOkuda3

​パトラクレオ果南

​【テクノメンズ 優勝】三浦圭(明治)

​【テクノメンズ 準優勝】秋元悠輔(上智)

​【テクノメンズ 第3位】森平裕也(明治)

​【テクノメンズ 第4位】角田楓斗(桜美林)

​【テクノメンズ 第5位】石川圭祐(関東学院)

​【テクノメンズ 第6位】市島将平(明治)

​【テクノレディース入賞者】左から準優勝 長島かれん(法政) 優勝 鈴木サラ(青学) 第3位 須河内まつり(上智)

​ナツミ&サラ

​長島さんの先輩・後輩とカレン

​最終R.航一、圭に次いでテクノ3位のまちゅ

​全ピン優勝の関ミナト(国体クラス)

国体クラス第3位 高津(慶應OB)

国体クラス第4位 箭内(青学OB)

​【ビギナーメンズ】左から準優勝 高橋雄哉(青学) 優勝 牧田基世人(神奈川) 第3位 宮山拓(健保福祉)

​【ビギナーレディース】左から準優勝 古橋可奈子(上智) 優勝 柳川真奈(上智) 第3位 大関知果(関東) 第4位 竹内愛梨(早稲田) 第6位 奥埜麗美(上智)

​【テクノ+】優勝 小松大悟(京大OB) 

​【サーファー艇クラス】左から準優勝 ミミさん 優勝 北村さん 第3位 内藤さん

​スーパー2年生's

学連OB's

​明治

​青学&明学

​関東&桜美林&湘南工科

​みうラブ

​84.東京家政大学

​雨やどり上智

​セイルゲット!

​2019チャンプ候補⁉︎

​ブームゲット 広田ふみや

オフショア フレガス海面では誰にでもチャンスあり。

明日から中選、がんばってね!
湘選お疲れさまでした!!

TEchnO293